中期ビジョン

中長期的な経営戦略

日本ロジテムグループは、「日本一信頼される企業グループ」を目指すため、2015年(平成27年)3月期を初年度とする中期経営計画の経営目標を以下に定め、諸施策に取り組んでまいります。

グループ力の結集による「収益力」の向上
  • 国内3PL事業の拡大
  • アジア市場への物流展開の加速
  • コスト競争力の強化
人財育成による「現場力」の強化
  • 人事制度の改革
  • 現場力の強化
コンプライアンスとガバナンスの再整備およびCSR経営の推進
  • コンプライアンスとガバナンスの再整備
  • 環境保全活動の促進
  • 地域社会との持続的な共生

目標とする経営指標

日本ロジテムグループは、2015年(平成27年)3月期を初年度とする中期経営計画において、その最終年度である2017年(平成29年)3月期に営業総利益率9.3%の達成を目標に掲げております。

このページのトップへ戻る
日本ロジテム
COPYRIGHT (C) 2012 JAPAN LOGISTIC SYSTEMS CORP. ALL RIGHTS RESERVED.